INFO

2016.12.9 | F-FURNITURE BLOG

コンクリートと影と打合せ

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具のデザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

https://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりのに飛び込んだ3代目です。

特に天然木にこだわりものづくりをしている職人です。

大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

 

コンクリート造の現場

シーンとした雰囲気で会話の声に重みを感じるコンクリート造の現場で妄想をしながら、家具の大きさやイメージを確認して行きます。

住み手の暮らし方を考えながら、じっくり時間を掛けて行くので外は真っ暗になりました。

 

今池の現場

設計 GA設計事務所さん

建築 オオタ建設さん

現場がとても綺麗で整理整頓されてます。監督さんにいつもなの?と聞くと、会社全部の現場がこれ以上ですよ!と

すごい会社ですね!

私達も先ずは環境整備からしっかりやらねばとピリッとしました。

これから内装です、頑張ります。


感謝、感謝の毎日です!
オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ https://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

 

2016.12.8 | オーダーキッチン相談会

そもそもオーダーキッチンとシステムキッチンって何が違うの?

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の

デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

12/18(日)「オーダーキッチンのある暮らし」相談会開催します!

%e6%b5%85%e9%87%8e%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

こんにちは。

12月も1週間が過ぎ、世間は慌ただしい雰囲気になってきましたね。

そして寒さも厳しくなってきました。風邪など気を付けて過ごしましょう!

 

では、本題に。

ショールームに来場してくださった方々や、お電話・メールでお問い合わせしていただいた方々から

よくこんな質問を受けることがあります。

「オーダーキッチンとシステムキッチンは何が違うの?」

そうですよね。なかなか解りづらい。

F-FURNITUREではこのように考えます。

furniture%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af-30

オーダーキッチン

  • お客様には、思う存分夢や想いを語って頂きます。
  • お客様が納得いくまでプランニングします。
  • 自分だけの理想のキッチンが実現します。
  • インテリアに合わせたデザインが可能です。

システムキッチン

  • カタログから選びます。
  • お客様がきっちんに合わせて使う。
  • 多くの在庫を持っているので、コストバランスが良い。
  • そのため短納期といわれています。

 

よく聞く「オシャレでカッコいいキッチン!がオーダーキッチンと考える方も多いです。

「おしゃれでカッコいいキッチン」憧れますよね、、、。

それだけですと「オーダーキッチン」というよりも「デザインキッチン」と呼んだ方がしっくりくるような気もします。

デザインは、オーダーキッチンを選択するにあたって大切な要素です。

しかし、デザインも大切ですが、、、

F-FURNITUREでは使いやすさ・ライフスタイル・将来の夢・子供のころの食体験など

「それって関係あるの?」っていうように感じる雑談や、暮らしのお話などをしながら

本当の意味の「あなただけの理想のキッチン」をつくり上げていきます。

そんなわくわくするお話をF-FURNITUREでしてみませんか?

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e7%9b%b8%e8%ab%87%e4%bc%9a%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6

 

「オーダーキッチンのある暮らし」相談会開催します!

2016年 12月18日(日)

①10:00~ ②13:00~ ③15:30~ の3部制にて行います。(各2時間程度です。)

参加費無料(各日3組限定)

※参加申し込みの方は、メッセージ欄に希望日時をご記入して送信してください。

(例)12月18日 ②13:00~希望

※申し込み多数の場合、ご希望の日時でお受けできないこともあります。ご了承ください。

※「オーダーキッチンのある暮らし」相談会の詳しい内容や申し込みに関することのお問い合わせは

※この相談会以外も随時ショールーム・工房の見学やご相談を承っております。ご気軽にお電話ください。

ホームページ内問い合わせフォームまたはお電話0581-22-2832までお問い合わせください。

 

お待ちしています!

 

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 https://www.fujioka-wood.co.jp

facebook ffurnirureofficial

Instagram ffurnitureofficial

2016.12.7 | F-FURNITURE BLOG

龍に睨まれる・・・

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

https://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

特に天然木にこだわりものづくりをしている職人です。

大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

 

先日、京都右京区の家の現場に行くとすぐそばに妙心寺というお寺がありました。私の家は臨済宗妙心寺派の檀家ですので本山となります。

一度も行った事がなく、母から聞いていたのでチャンスということで行ってきました。

12-7-1

境内の中が広い広い・・・どんだけあるのって感じでしたが目指すは法堂

12-7-4

丁度いい具合に法堂と浴室?を案内してくれるコースがあったので混じって参加・・・

12-7-6

法堂に入ると天井に大きな龍の絵が・・・12-7-5

「雲龍図」

残念ながら撮影禁止なのでパンフレットの写真でごめんなさい・・・

江戸時代に、狩野深幽が55歳の時に8年がかりで書いた名作だそうです。

12-7-7

「浴室」

浴室??えっ・・て感じで連れてかれると、お坊さんたちのお風呂でサウナみたいだったそうです。でも、お話を聞いていてびっくり・・・

あの織田信長を本能寺の変で討った明智光秀が信長を討った後に妙心寺により、自害をしようとしていたところを住職が説得して止めたそうです、しかしその後、豊臣秀吉によって討たれましたが、明智光秀を供養するために建てられたのでこの「浴室」でと聞いて心わくわくでした。

12-7-2

12-7-3

その後、天球院という妙心寺境内の中にある住居にも立ち寄りました。

ふすまに虎の絵が美しく書いてあるとの事 見たい・・・

残念ながら撮影禁止でしたが素晴らしい芸術品を見せて頂き楽しいひと時でした。

次回は大徳寺に行って来たいと思います。

 

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ https://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

2016.12.6 | オトコの料理教室

F-FURNITURE×JardinChef「オトコの料理教室2ローストビーフ」大盛況にて終了しました!(全2回)②

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の

デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

%e6%b5%85%e9%87%8e%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

こんにちは。前回の続きです。お時間のある方は、読んでいただけると嬉しいです、、、。

待ってました!皆さん大好きな肉ですよ!

s_dsc00837

この肉たちが登場したときは、皆さんのテンションが一気にあがりました!(記事を書いていてもテンションが上がる!)

手前の肉は何もしていない肉。

奥の肉は、前日に赤ワインとセロリなど香味野菜に付け込んだものです。

スーパーでお買い求めになる際は、牛もも肉300g程度のかたまり肉でOKです。

これらを1時間ほど前に冷蔵庫から取り出し、肉を常温にしておきます。(これ重要!)

全体に塩コショウをしっかり振って、いよいよ焼きます!

s_dsc00884

まずは表面を強火で焼きます。こうすることによって、肉汁が外に逃げるのを防ぎます。(これも重要)

かたまり肉なので、中までは火が通りませんので、ご安心を。

全体に焦げ目がついたら弱火にして、ゆっくりと肉全体に火を通します。片面2分ずつ向きを変えながら。

この時にフライパンの上から熱がにげないように、アルミホイルで覆います。

※ブログではなくレシピになっています(笑)

その後バット等に移し、アルミホイルでふたをするようにして10分待ちます。

s_dsc00880

ローストビーフづくりのポイントは「慌てない・むやみに肉に触れない」とのこと。

おまちかね!いよいよ肉入刀!

s_dsc00914

s_dsc00909

ここで会場にどよめきが!

記事を書ているにもかかわらず、よだれが出てきます、、、。

さて、盛り付けです。

s_dsc00933

副菜も添えて鮮やかに!

s_dsc00945

撮影タイム。

s_dsc00953

そして、この至福の表情、、、。自分たちでつくったローストビーフ。旨い、、、。

JardinChef新駿河氏も肉を切るまで、緊張していたそう。

美味しくできてよかった!

 

、、、食器洗いまでが料理ですね。

s_dsc00993

今回も楽しく「オトコの料理教室2」終了できました。

参加していただいた皆様、ありがとうございました!

ぜひ、ご家庭でつくってみてくださいね!間違いなく株はあがりますよ~。

「オトコの料理教室3」は2017年4月の開催予定です。

詳細が決まり次第告知します!

img_3869

ちなみに僕も(妻が)自宅でつくってみました。美味しかった!

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 https://www.fujioka-wood.co.jp

facebook ffurnirureofficial

Instagram ffurnitureofficial

2016.12.2 | CRAFTSMAN BLOG

「IFFT/Interior Lifestyle Living 2016」・「MEETS!FURNITURE 家具生産者の見本市」に行ってきました

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の
デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の設計の武藤です。

 

先月東京ビッグサイトで開催された「IFFT/Interior Lifestyle Living 2016」に、最新のインテリア・デザインを見に

功さん、嘉奈子さん、浅野さんと4人で行ってきました。

 

s_img_3583

「IFFT/Interior Lifestyle Living 2016」は東京から世界へ向けて「ライフ・スタイルを提案する」インテリア・デザイン市場のための国際見本市として毎年開催されています。

入社以来、何度か見学に連れて行ってもらい、今回は3回目です。

会場は東京ビッグサイトです。 迫力がありますね!

s_img_3581

 

会場は撮影禁止のため写真はありませんが、カタログをたくさん頂いてきました。(まだまだたくさんあります!)

s_dsc01075

家具やキッチン、照明から、壁紙やタイル、家電などインテリアにまつわるたくさんの出展者で賑わっていました。

海外企業の出店もたくさんありました。フィンランドからムーミンも来ていました!

たくさんの出展者の方から直接説明を聞いたり、お話しをしたり、とても見ごたえがありました。

 

 

その後は、ビッグサイトの一駅隣で開催されてた、「MEETS!FURNITURE 家具生産者の見本市」に行きました。

s_img_3585

今年から始まった、メーカーが主体で企画される、新たな家具の見本市です。

いつもお世話になっている、杉山製作所さんをはじめ、全国から7つの家具メーカーが出店されていました。

アイアンの家具、成形合板の家具や民芸家具など、同じ家具でも私たちとは違った家具を見たり、製作工程などの貴重なお話も聞けて、とても勉強になりました。

 

今回たくさんの物を見て、F-FURNITUREの家具にも活かせるような様々なアイデアを発見することができました。

雑誌やインターネットだけでなく、こうして外へ出て実際に見て触るというのは、とても大切なことですね。

こうして連れて行って頂けた事に、感謝です。