INFO

2016.9.29 | OWNER BLOG

藤村昭信氏設計 ラコリーナ近江八幡 こりゃスゲーわ

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

特に天然木にこだわりものづくりをしている職人です。

大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

 

s-9-29-1

先日、京都に打ち合わせに行く道中、藤村照信さんがせっけいされた滋賀県近江八幡市にある

ラコリーナ近江八幡に行ってきました。

この外観を見た瞬間の衝撃は自分自身にびっくりするくらいドォーンと響きました。

写真で見た事はあるんですが実際に見るのは大分違います。

s-9-29-2 s-9-29-3

「本物を見る」という事は大切だと改めて感じました。

s-9-29-4 s-9-29-5

ついつい気になるのが細かい所のディテールです。

参考になります。

連れてって頂いたGA設計事務所の玉木さん、服部君に感謝・感謝です。

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

2016.9.28 | OWNER BLOG

深夜の間違いはアカンです!

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木が大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

s-9-28

昨日はGA設計事務所の玉木さんとベルギー帰りの井上君とで

豊川の家の打ち合わせでした。

最後の金額調整を終え岐路に着いたのは10時過ぎ

岐阜には12時頃かなと思っていました。

ベルギー帰りの井上君は運転が得意で無いこともあり

「運転変わるわ!」と年の功で交代・・・

グッとタイミングで東名の集中工事で通行止め・・・

東海環状自動車道で帰ろうという事で思い込みで運転をしておりました。

楽しい会話に集中していたせいか看板を見ると静岡という文字が・・・

間違えて第二名神を東京方面に走っておりました。

調子に乗って変わったのはいいが道を間違い約1時間のロス・・

井上君のほうが良かったな・・・と落ち込む次第でした。

教訓 謙虚にいかないとはまる・・・

 

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

2016.9.27 | EVENT / WORKSHOP

「オトコの料理教室1」大盛況!ありがとうございました!②【完結編】

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の
デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

初開催となりました F-FURNITURE×JardinChef「オトコの料理教室1」は大盛況のうちに無事終了しました!

前回の続きです、、、。

 

いよいよ鶏もも肉を焼きます!

まず、鶏もも肉は冷蔵庫から出し、常温にしておきます。

肉からは水分が出てくるので、ペーパー等で拭き取ります。←ポイント!

s_dsc09264

次にフライパンを熱し、中火のやや強火にします。終始強火にしないことが重要。

s_dsc09397

皮面から焼きます。このとき大さじ1ほどのごま油を入れます。(必ず皮面から!)

s_dsc09386

オトコっていうのは、肉を焼くと妙にテンションが上がります(笑)

s_dsc09398

パリパリに焼きあがりました!これには参加者全員「オーーーーー!!!」と歓声が!

s_dsc09430

ここからは照り焼きのタレをつくっていきます。味加減をチェック。

s_dsc09441

思い出すだけでヨダレが、、、。いい照りが出て美味しそう!

s_dsc09462

切り分けて、、、

s_dsc09498

 

温玉、シシトウ・長ネギ、レタスを添えて完成です!!

s_dsc09496

s_2016-09-26

s_2016-09-26-1

s_2016-09-26-2

参加者の皆さんの笑顔が素敵ですね!

自分でつくると、感動もひとしおです、、、。

調理時間約3時間!食べる時間10分!

皆さん口を揃えておっしゃっていたのは、、、「嫁さんに感謝しないとな、、、。」

是非、ご家庭でつくってみてください!

きっと喜んでもらえるはずです!

 

この度は「オトコの料理教室」参加していただきありがとうございました。

次回は11月27日(日)に開催予定です。近日中に告知と募集をいたします。

料理初心者大歓迎です!かっこいい料理男子目指しましょう!

 

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp

2016.9.26 | EVENT / WORKSHOP

「オトコの料理教室1」大盛況!ありがとうございました!①

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の
デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

初開催となりました F-FURNITURE×JardinChef「オトコの料理教室1」は大盛況のうちに無事終了しました!

s_2016-09-26-3

こちらでお出迎え。

 

早速開始です!

今回のメニューは鶏の照り焼き丼(つくね・温玉のせ)と具だくさんスープです。

まずは材料の下ごしらえです。表情が真剣そのものですね。

料理男子(照)かっこいい!

s_dsc09266s_dsc09236

Jardinchefジャルダンシェフの新駿河氏が、食材の扱い方や切り方のコツをやさしく指導してくれます。

s_dsc09285

お互い初対面とは思えないくらい、いい雰囲気。

s_dsc09320 s_dsc09312

鶏つくねに挑戦!

簡単そうに見えるけど、意外と難しい!

s_dsc09325

お湯に入れ、浮き上がってくると火が通った証拠だそう。

勉強になります!

s_dsc09333

 

スープにいれるキノコたち。

s_dsc09407

付け合わせの長ネギとシシトウ。焼きあがる様子を見て皆さん「ビール呑みたい!」

撮影していた僕も同感です(笑)

では、今日はここまで。次回は感動の完成の様子です。

続きもみてくださいね!よろしくお願いします!

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp

2016.9.21 | CRAFTSMAN DIARY

山県のクラフトマン。木工にはたくさんのクランプが欠かせません!

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の
デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

こんにちは。

最近勝手に言っている「山県のクラフトマン」

F-FURNITUREはものづくり集団です。オーダーキッチンだけでなく、暮らしもつくりたい!

そんなクラフトマンになることが目標でもあります。

 

そんなクラフトマンを目指すF-FURNITUREの工房にはたくさんの「クランプ」があります。

ところで「クランプ」って何?

今日はその「クランプ」の話をします。

木工ではこの「クランプ」が必須なのです!

img_3012

mono33092141-091202-06

こんな感じで使ったり(https://www.monotaro.com/g/00249318/より引用させていただきました)

箱を組み立てたり、板接ぎ(板接ぎ)の時や、色々な固定をするために使います。

fullsizerender

こちらは「はたがね」といいます。名前こそ違いますが、使い道はほぼ同じ。

 

さて、これらの写真を見て、こんなにたくさんの「クランプ」や「はたがね」が必要なの?

と疑問に感じた方もいらっしゃるはず。

img_1053

こちらは実際に板接ぎ(材料を並べて接着し、幅の広い板にする)の様子です。

大きさにもよりますが、しっかり接着するためには結構な数の「クランプ」が必要なんですね。

※この写真では7台のクランプを使っています。

なので、木工をやっている人たちは皆、「クランプは何台持ってても、困らない!」

といいます。

木工=ノミやカンナのイメージがあるかと思いますが、

この「クランプ」がいい仕事をするのです。

私たちはこれらの道具を使いながら、ものづくりをしています。

 

オーダーメイドキッチン・オーダーメイド家具
F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp