INFO

2016.11.21 | オーダーキッチン勉強会

F-FURNITURE藤岡木工所・(株)毛受建材合同勉強会「モールテックス勉強会」大盛況で終了しました!

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の

デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

%e6%b5%85%e9%87%8e%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

こんにちは。

11月19日(土)開催「モールテックス勉強会」悪天候ながらも60名を超える方々にご来場いただきました!

来場していただいた皆様、ありがとうございました。

img_3710

「岐阜の建築を盛り上げたい!」という藤岡の熱い想いのこもったあいさつより勉強会が開始しました!

s_dsc00562

はじめにモールテックス製造元BEAL INTERNATIONAL(ビールインターナショナル)のジャパンエージェントよりモールテックスについて講義が行われました。s_dsc00550

会場にはたくさんの建築家や工務店、施工業者の方々にお集まりいただきました。

前半の講義では、モルタルとの違いや耐水皮膜のつくり方など、かなり専門的な内容のお話でした。

異業種である私たちにもとても分かりやすく、為になる内容でした。勉強になります!

s_dsc00570

続いて、実際にモールテックスの施工デモンストレーション。

モールテックスは通常のモルタルとは違い、電子はかりを使用し正確に分量を量ります。

来場者の皆さまも熱心に話を聞いています。動画を撮影したり、様々な質問が飛び交っていました。

s_dsc00601

そして塗っていきます。この時に重要なことは、「1mm厚にすること」だそう。

s_dsc00553

専用の工具たち。

s_dsc00560

コテ仕上げ次第で、様々な表情に。表現の幅が広がります、、、。

s_dsc00632

このように全体を覆うようにも施工ができます。

 

 

s_dsc00554

今回のモールテックス勉強会に合わせて、キッチンワークトップにモールテックスを施した新作キッチンもお披露目しました。

今までのキッチンワークトップはステンレスやクォーツストーン(石系)が主流でしたが、新たな選択肢としてのモールテックスを

来場者の皆さまに知っていただけたのではないかと感じています。

今後は、モールテックスの特徴である耐水性や施工性、高い意匠性からキッチンなどの水回りにも採用されることが増えていきそうです。

岐阜の建築を盛り上げていきたいですね!

 

私たちF-FURNITUREでは定期的にこのような勉強会を開催していきたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

s_dsc00684

モールテックス国内販売店の(株)毛受建材より毛受社長と神野様が愛知県豊明市から来ていただきました。ありがとうございました!

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp

facebook ffurnirureofficial

Instagram ffurnitureofficial