INFO

2016.11.25 | OWNER BLOG

右京区の現場

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

特に天然木にこだわりものづくりをしている職人です。

大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

 

「 京都右京区の家」の現場にトシと一緒に来ました。養生してあったキッチンも見れてカッコイイ感じに出来ててよかったです。


タイルをたくさん貼った現場でとてもいい雰囲気です。


トシは本当に段取りが良く、いい職人になって来ました。これからも頑張ってね、、


隣のワンちゃん、おりこうさんでした、

かわいい目で見つめてくれてます。

明日から、マレーシアに仕事で行って来ます。

将来を見つめ直してきます。

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

 

2016.11.21 | オーダーキッチン勉強会

F-FURNITURE藤岡木工所・(株)毛受建材合同勉強会「モールテックス勉強会」大盛況で終了しました!

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の

デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

%e6%b5%85%e9%87%8e%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

こんにちは。

11月19日(土)開催「モールテックス勉強会」悪天候ながらも60名を超える方々にご来場いただきました!

来場していただいた皆様、ありがとうございました。

img_3710

「岐阜の建築を盛り上げたい!」という藤岡の熱い想いのこもったあいさつより勉強会が開始しました!

s_dsc00562

はじめにモールテックス製造元BEAL INTERNATIONAL(ビールインターナショナル)のジャパンエージェントよりモールテックスについて講義が行われました。s_dsc00550

会場にはたくさんの建築家や工務店、施工業者の方々にお集まりいただきました。

前半の講義では、モルタルとの違いや耐水皮膜のつくり方など、かなり専門的な内容のお話でした。

異業種である私たちにもとても分かりやすく、為になる内容でした。勉強になります!

s_dsc00570

続いて、実際にモールテックスの施工デモンストレーション。

モールテックスは通常のモルタルとは違い、電子はかりを使用し正確に分量を量ります。

来場者の皆さまも熱心に話を聞いています。動画を撮影したり、様々な質問が飛び交っていました。

s_dsc00601

そして塗っていきます。この時に重要なことは、「1mm厚にすること」だそう。

s_dsc00553

専用の工具たち。

s_dsc00560

コテ仕上げ次第で、様々な表情に。表現の幅が広がります、、、。

s_dsc00632

このように全体を覆うようにも施工ができます。

 

 

s_dsc00554

今回のモールテックス勉強会に合わせて、キッチンワークトップにモールテックスを施した新作キッチンもお披露目しました。

今までのキッチンワークトップはステンレスやクォーツストーン(石系)が主流でしたが、新たな選択肢としてのモールテックスを

来場者の皆さまに知っていただけたのではないかと感じています。

今後は、モールテックスの特徴である耐水性や施工性、高い意匠性からキッチンなどの水回りにも採用されることが増えていきそうです。

岐阜の建築を盛り上げていきたいですね!

 

私たちF-FURNITUREでは定期的にこのような勉強会を開催していきたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

s_dsc00684

モールテックス国内販売店の(株)毛受建材より毛受社長と神野様が愛知県豊明市から来ていただきました。ありがとうございました!

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp

facebook ffurnirureofficial

Instagram ffurnitureofficial

2016.11.8 | OWNER BLOG

名古屋のおしゃれなリノベーション アネストワンの青山社長に会ってきました。

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

%e8%97%a4%e5%b2%a1%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

特に天然木にこだわりものづくりをしている職人です。

大好きで特にチーク材が一番のお気に入りです。

s-11-8-1

名古屋のおしゃれなリノベーション会社

アネストワンの青山社長にお話を伺ってきました。

最近、リノベーションという言葉を聞くようになってきましたが

12年前からリノベーションを強みにしたおしゃれな会社です。

同じ岐阜県出身という事もあり、かわいがって頂き

ベンチマーク(他社を勉強)してきました。

s-11-8-2

お話を聞く中で特に心に残ったのが

「スマホが普及し画像が一番最初に目につくようになってきた。

これからは特にデザインが良くないと内容まで見てくれないよ」との事

薄々は感じてましたが、心に突き刺さりもっともっと磨かなくてはいけないと

痛感しました。

青山社長、また教えてくださいね。ありがとうございました。

 

 

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

 

2016.11.1 | EVENT / WORKSHOP

ありがとうございました!F-FURNITURE WORKSHOP23「ふたりをつなぐ夫婦箸づくり」開催②

岐阜県山県市(旧高富町)にて、オンリーワンデザインのオーダーキッチン・オーダー家具の

デザイン、製造、施工を行っているF-FURNITURE 藤岡木工所の広報など色々担当している浅野です。

%e6%b5%85%e9%87%8e%e4%b8%b8%e6%8a%9c%e3%81%8d

こんにちは。

昨日に引き続き、F-FURNITURE WORKSHOP23「ふたりをつなぐ夫婦箸づくり」リポートです。

箸の形出来たので、柿渋を塗ります。

s_dsc00022

柿渋とは、、、?

渋柿の未熟な果実を粉砕、圧搾して得られた汁液を発酵・熟成させて得られる、赤褐色で半透明の液体。柿タンニンを多量に含み、

平安時代より様々な用途に用いられて来た日本固有の材料である。(Wikipedia参照)

とのこと。

その柿渋は防虫・防腐・防水性のある万能塗料なのです。

しかも私たちF-FURNITUREのある山県市内の伊自良地区では「伊自良大実柿の柿渋」として柿渋の製造をしています。

この話を聞いて即採用です。

s_dsc00026

しっかり塗った後にウエスで拭き取り完成です!

s_dsc00028

お子さんも一緒に塗りました。

s_dsc00179

出来上がりの感触をチェック。

カンナがけの作業など、なかなか大変でしたが、皆さま夫婦箸の仕上がりに大満足でした!

 

実は結婚記念日が近いから奥様へのプレゼントに、、、

最近結婚したから、奥さんと一緒に使います!とか、、、

すぐ箸の先を齧ってしまうご主人様にとか、、、

険悪なムードを払しょくするためにプレゼントするなど、、、

様々な想いで夫婦箸づくりを体験していただけました!

 

皆さまの夫婦にまつわるエピソードなどが聞けて、ほっこりとしたワークショップとなりました!

 

s_ws%e5%a4%ab%e5%a9%a6%e7%ae%b8%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a20161029pm※午後の部の参加者の皆さんです

ありがとうございました!

F-FURNITURE (有)藤岡木工所
〒501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1
tel:0581222832 http://www.fujioka-wood.co.jp

facebook ffurnirureofficial

Instagram ffurnitureofficial