COLUMN

2019.8.29 | キッチンのはなし

オーダーキッチンにしたい方必見!I型キッチンのメリット紹介

「I型のキッチンにするメリットは何?」

こういう疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

どのキッチンにするかで、部屋の雰囲気や使い心地も変わるので、キッチン選びはとても重要ですよね。

そこで今回は皆さんにI型のキッチンにするメリットを紹介します。

 

□I型キッチンとは?

※LIXIL様より引用しました。

I型キッチンとは、コンロや調理場が横一直線の形をしたキッチンです。

 

□メリット

*他のキッチンよりもリーズナブル

I型のキッチンは、U形やL形のキッチンよりも手ごろな価格で設置できます。

キッチンの形がとてもシンプルで、材料費や加工費などの費用があまりかかっていないからです。

キッチンにはあまりお金をかけたくない方は、I型にすると良いです。

 

*場所をとらない

I型のキッチンを壁付けにすると、お皿やコップなどの用品も置けるので、その分スペースを有効に使えます。

他のキッチンと比べると場所も取らないので、リビングのスペースを広く使えます。

また、家が狭くて、キッチンに面積が割れない場合でも、I型だと設置が可能です。

I型のキッチンは、長くても270センチ以下にしているところが多いです。

理由は、この長さを超えると、移動距離が増えるため、使いづらさがあるからです

あまりキッチンに場所を取りたくない方にはオススメです。

 

*対面の場合でも隠せる

 

I型は、対面式にもすることができます。

ペニンシュラやアイランドの場合、キッチンの上に置いたものは、リビングから見えやすいです。

ところが、I型だと、キッチンの前に小さい壁があるため、隠すことが可能です。

キッチンには、皿を拭くタオルや、スポンジなど清潔に見せるには良くないものが多いですよね。

I型だと、リビングから見えることはないので、部屋の見た目が良くなります。

また、キッチン前の壁の長さは、自分の好みで決められるので、長めにしておくと良いです。

 

*平行移動

I型キッチンの場合は、コンロと調理場が一直線上に設置されています。

そうすることで、料理する時も左右に移動するだけで済みます。

お子様に料理を教える時も教えやすいので便利です。

 

*レイアウトの変更がしやすい

I型のキッチンだと、横の長さを調節しやすく、レイアウトの変更がしやすいです。

 

□まとめ

以上、I型キッチンのメリットをいくつか紹介しました。

上記のメリットを参考にして、自分の好みに合ったキッチンを選んでください。

当社では、オーダーキッチンの査定やご相談の依頼をお受けしておりますので、検討している方はぜひ連絡してみてください。