COLUMN

2017.9.8 | お客様の声①

CUSTOMER’S VOICE オーダーキッチン完成後のお宅を訪ねました②

先週に引き続き、CUSTOMER’S VOICEをお届けします。

パンやケーキを焼くのが趣味でいつかは自宅で教室を開きたい、という奥様の希望で、周囲を大勢でも囲めるように、形状はアイランド型に天板は、衛生的でメンテナンスもしやすいステンレス。食洗器とオーブンもビルトインにしてすっきりと。材質は床と同じ天然木のナラ材を選び、ツマミは、時間がたつほど味が出る真鍮のものを。キッチンというより空間になじむ大きな家具といったデザインを提案しました。

「古いものや器、道具が好きなので、それが飾りながらしまえるオープンな棚を作っていただいたのも正解でした」

ガスコンロの脇にちょっと鍋が置けるようにスペースを広めにとったり、考え抜いてつくり上げたキッチン。使い勝手の悪いところや後悔は何もなくキッチンに立っているだけで楽しい、とありがたい言葉。

「暮らしが楽しくなるキッチンかどうか」、という希望は叶えられたかと伺うと、「もちろん!」と満面の笑み。毎週火曜日は、母屋で生活されているご主人のご両親と食卓を囲み、週末はママ友パパ友家族ぐるみで集まり、子どもたちは庭で遊び、大人はカウンターのまわりで立ち飲み状態。

「気軽に家で集まれることでコミュニティが広がったと思います。家を建てる予定の友人にもF-FURNITUREさんを紹介しました(笑)

ハレの日だけでなく、日々のごはんを作る、食べるにもこのキッチンでよかった、というのはご主人。朝早く夜も遅く、ときには週末も仕事に出かけるご主人が、家族全員と食卓を囲めるのはまれなこと。「家族が寝静まった23時くらいに帰ってきてから、夕食を食べることが多いんです。この雰囲気なら、静かに晩酌をするのも寂しくない(笑)」キッチンへの興味は料理への挑戦へとつながり、週末の朝食づくりをすることがご主人の新たな目標になったとか。(続く)

次回で最終回

9/15 20:00に更新予定です。

お楽しみに。