INFO

2017.11.21 | OWNER BLOG

ファニチャーリノリウムでつくるキッチン

加納馬場の家はスイスのファニチャーリノリウムを使って表面を仕上げてます。

北欧家具のデザインに良く使われる素材で、質感、色の具合が絶妙にいい感じです。

ネイビー色とオークの相性も抜群に良いですね

設計 スミレ設計室さん

2017.11.19 | OWNER BLOG

トナリノオカのコンテナ

トナリノオカのコンテナ内です。カナコさんとツメさんがお店つくりを頑張ってくれてます!

がんばろうね!

2017.6.26 | OWNER BLOG

世界のトレンドの話が聞けて良かった。ハーフェレジャパン キッチン・インテリア最新トレンドレポート 無事終了しました。

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木にこだわり、ものづくりをしている職人です。

特にチーク材が大好きで一番のお気に入りです。

 

SONY DSC

ドイツの家具メーカーハフェレーさんとのコラボイベント

「ハーフェレージャパン キッチン・インテリアの最新トレンドレポート」多くの方々にご参加頂き無事終了しました。

 ハフェレーの鈴木部長さんからの報告

このイベントは今年の1月にドイツケルンの「immケルン国際家具インテリア見本市2017」でのトレンドの報告会を岐阜エリアでの初開催でした。すでに東京、大阪、名古屋での報告会が大反響がありとても楽しみにしておりました。

SONY DSC

3年前に行ったミラノサローネの時に見たキッチンや家具のデザインが今年のドイツケルンでの展示会では大きく変化している事にすごく驚きを感じました。世界のトレンドは刻々と早足で進んでいるなって思いました。

SONY DSC

私も今回感じた事を見て事を少し発表しました。アウトセットからインセットに 20ミリから7ミリに 木からリノリウムに などなど感じてきたことをお話ししました。

もう一つはキッチン内部の充実です。引出の機能性、デザイン性 カトラリーの充実 木製取手が多いことなど私たちも今で満足すること無く、勉強して変化していかなくてはいけないと感じました。

SONY DSC

報告会後に実際のキッチンや金物を見て頂き交流して頂きました。皆さんのいろんなお話が聞けてとても良かったです。次回もアンテナを高くして皆さんに喜んで頂けるイベントを開催したいと思います。

 

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

2017.6.13 | OWNER BLOG

職人がつくること

 

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木にこだわり、ものづくりをしている職人です。

特にチーク材が大好きで一番のお気に入りです。

お客様にいいお鍋ないですか?と質問されたので私がカッコいいと思うお鍋を

いろいろ探していたらこれは素敵と感じたのが「バーミキュラ」

http://www.vermicular.jp/

鋳物職人が研究を続けて、こだわった高性能のお鍋・・・開発の思いも最高です。

スタッフの子達にまかない料理で昼飯をつくってやりたい!と思い続けて3か月

そろそろやらなあかんですね。

バーミキュラ使ってまかない飯に挑戦します!!!

 

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

職人がつくる鍋 メイドインジャパン

バーミキュラ

2017.5.4 | OWNER BLOG

稲沢は植木、苗木の4大産地なんですって!となりの丘の植木を見てきました。

となりの丘に植える植木を造園家の宮川君と相方と4月から入社した神保さんと稲沢に見に行ってきました。日本の4大産地の稲沢は農園がいっぱいありとても広大な敷地でした。

 

種類がいっぱいで名前を覚えられませんが、ワイワイ楽しい時間でした。

 

となりの丘の造成工事も少しづつ進んでいます。連休明けに地面をならして一区切りです。

となりの丘はF-FURNITURE藤岡木工所が提案するテーマ

「こだわりの衣・食・住を体験して頂き暮らしを楽しんでもらう」

地域の皆さんや私たちと関りを持って頂いているすべての方々が幸せで笑顔いっぱいの毎日が過ごして頂くために、情報発信の場としていきたいと思います。

モノづくりの会社がなぜ?と思われるかもしれませんが、モノづくりの会社だからできる事を考えて、地元山県市をもっと元気にしていきたいと思います。

2017.4.22 | OWNER BLOG

オトコの料理教室3 無事終わりました

 

料理が出来る男になりたい!!!

そんな私の思いをカタチにしたオトコの料理教室も本日で3回目を迎えました。

毎回私は「オーダーキッチンと料理もつくる家具職人」という理想像を描き参加してます。

今回は「春野菜とシーフードのパスタとサラダ」と題して

あさりとホタルイカと春野菜のパスタ  と カツオのサラダを

つくりました。

まずは下ごしらえから・・・

ホタルイカの目と喉と筋をピンセットで取ります、こうする事で食感がソフトになります。

あさりの砂抜き、カツオを包丁で切るんですが、和切り(日本仕様)と洋切り(ヨーロッパ仕様)がある事を知り、ど素人の私は震えながら切りました

 

SONY DSC

GLOBAL(グローバル)の包丁は抜群の切れ味です。

今回の先生は新駿河くん

本業は造園家ですが、フレンチで実績があるプロが教えてくれました。

SONY DSC

じゅわーという感覚が楽しかったです。

こんな感じで出来上がりました。

早速、今日の晩御飯は私がつくる事になりました。

参加して頂いた皆さんありがとうございます。

 

2017.4.11 | OWNER BLOG

実験してます。チーク無垢板に塗る塗料は何がいいか?

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木にこだわり、ものづくりをしている職人です。

特にチーク材が大好きで一番のお気に入りです。

よく、テーブルや家具に塗っている塗装を聞かれます。

昔はウレタン塗装が主流でしたが、傷が目立ち易いし石油系から作られてるので

健康的でない。水にそんなに強くない(私の感想です)

植物性オイルだとメンテナンスの事が気がかりという事で最近はウレタンオイルを

使用している事が多い。

もっといい塗料があると聞きサンプルを取り寄せ実験を開始しました。

浸透性のオイルを2回塗り、水玉になるくらいの水をのせて、シミができるか実験開始です。

価格はオイルの2倍しますが性能が良ければ使ってみたいと思ってます。

結果は数日お待ちくださいね

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

2017.3.13 | OWNER BLOG

地元岐阜を元気にするショップ「THE GIFTS SHOP」さんにウォールナットの家具を納品しました。リアルスタイルさん運営

岐阜駅のアクティブG内の「THE GIFTS SHOP」さんに家具を納品しました。

岐阜産の和紙を展示する引出型収納です。地元岐阜を元気にするショップのお手伝いが出来てうれしいですね。

母校 高富中学校の卒業式に出席しました。子供たちは数年前に卒業してますが今年も山県市教育委員の立場での出席で告辞を読ましてもらいました。

子供たちの顔を見るとあどけなさが残り、かわいらしい子ばかりで山県市の宝だと実感しました。高校に行っても頑張ってほしいと思います。

岡崎の桑谷町の家 GA設計事務所さん

工事が進んでますね。製作の段取り始めます。

 

2017.3.11 | OWNER BLOG

仮称 「となりの丘」建設工事が始まりました。テーマは「こだわりの衣・食・住を体験して頂き暮らしを楽しんでもらう!モノからコトヘ 体験して感動へ

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木にこだわり、ものづくりをしている職人です。

特にチーク材が大好きで一番のお気に入りです。

F-FURNITUREの工房の北側に雑草地が約600坪程あったんですが、そこに植樹いっぱいのイベントスペースをつくる事になりました。

約20年ほど前は住居があり、3家族が住んで見えましたがその後は出てかれて草や笹がぼうぼう状態でなんともならない状態でした。

その後ご縁がありとんとん拍子に話が進み、工事が始まりました。

古い石垣を整備して補強工事をして頂いてます。

テーマは「こだわりの衣・食・住を体験して頂き暮らしを楽しんでもらう! モノからコトへ 体験して感動へ」です。

少しづつですが楽しんでやってきます。

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp

 

2017.2.25 | OWNER BLOG

ミキちゃん、オイルを塗る・・・・

岐阜県山県市にてオーダーキッチン オーダー家具の

デザイン・製造・施工を行っている

F-FURNITURE藤岡木工所の藤岡功です。

http://www.fujioka-wood.co.jp/

祖父が指物師、父が建具職人 父の背中を見てカッコいいと思い

ものづくりの世界に飛び込んだ3代目です。

天然木にこだわり、ものづくりをしている職人です。

特にチーク材が大好きで一番のお気に入りです。

2月も終盤戦・・・3月もさらに忙しくなりそうな感じです。

いつもは、デザイン担当のミキちゃんも製作にかりだされています。

ミキちゃん、大変じゃない?悪いね・・・・

「楽しいですよ」といつもの口調で答えてくれます。

仕事は、忙しい時もあれば暇な時もあります。お互いに協力できる関係は大切ですね。

この子が工房に行くと職人の子たちに笑顔と活気が出てきます。

不思議な雰囲気を持った女の子です。

 

オーダーキッチン オーダー家具

F-FURNITURE 藤岡木工所

501-2114 岐阜県山県市佐賀586-1

ホームページ http://www.fujioka-wood.co.jp/

TEL:0581-22-2832 FAX:0581-27-3086

fujioka-i@fujioka-wood.co.jp